読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なみひらブログ

学んだことを日々記録する。~ since 2012/06/24 ~

windowsで使われているポートを開放する方法

背景

ソフトが突然落ちたなどで、ポートの利用が維持されたまま状態になることがあります。
そのポートの開放方法です。
例:
Eclipsetomcat(ポート:8080)起動していて、Eclipse自体が突然落ちた時など。
再度Eclipse立ち上げてtomcatを起動すると「既に8080ポートは使われています」などがでます(;´Д`)

対応

1. コマンドプロンプトで、以下のコマンドを打つ。

netstat -ano

▼画面例
f:id:Namihira:20160312111127p:plain

2. コマンドプロンプトで、上記で表示されたポートを利用しているPIDをkillする
ポート554を開放したい場合の例

taskkill /F /PID 4860

間違って違うPIDを指定してはいけない(;´Д`)

まとめ

たまにやるけど、結構やる(´Д`)