読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なみひらブログ

学んだことを日々記録する。~ since 2012/06/24 ~

astahで、使用するPCを変更するときの注意点

普段UMLを書く際、astah* professionalを使っています。
この度PCを新しくしたので、astah* professionalのライセンス(ユーザーライセンス)も移動させようとしました。
astahの提供元のサイト(astah* - 最も身近なソフトウェア開発設計支援ツール)を見ると、
「動作期間:無制限」
「1ライセンスにつき1名のユーザーが使用でき、インストールするPCの数に制限はありません。」
と書いてあったので「やったー\(^o^)/」と思って、書かれている手順にそって、

  1. 新しいPCにastah* professional(最新版6.7)をインストールする
  2. ライセンスファイルを古いPCから新しいPCに移動させる。
  3. 新しいPCでastah* professionalを起動し、ライセンスファイルを設定する。

「3.」にて、ライセンスファイルを登録しようとしたら、以下のエラーがでました(´Д`;)

選択したライセンスが正しくないため、元のライセンスを使用します。

※ここでの「元のライセンス」とは、無償の体験版ライセンスのこと。

調べてみると、ユーザーライセンス(他のライセンスも。)には、サポート期間というものがあって、そのサポート期間にリリースされたバージョンでしかそのライセンスで利用できないようです。
自分の場合「サポート期間:2011/09/11 ~ 2012/09/30」となっていたので、以下の表によると、

f:id:Namihira:20131124112653j:plain

「6.6.4」までしかこのライセンスで利用できないようです。
そのため、最新バージョン(6.7)をアンインストールして、6.6.4をインストールしました。そしたら、正しくライセンス設定できて利用できる状態になりました。

※サポート期間外にリリースされた最新版を利用したいときは、「astah* professional サポートライセンス:ユーザーライセンスのサポートを1年延長」を別途購入する必要があるそうです。

ライセンスの情報は、ちゃんと把握しなければ(´Д` )

astah* professional 活用ガイド

astah* professional 活用ガイド