読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なみひらブログ

学んだことを日々記録する。~ since 2012/06/24 ~

ファーストリンクとファーストビュー

UIを設計する際、「ファーストリンク」と「ファーストビュー」を意識する必要があります。

ファーストリンク

 ファーストリンクは表示された画面上で最初にアンカーがあたるリンクのことで、インターフェース上もっとも選択されるリンクです。
 表示する画面のファーストリンクにユーザにまずやってもらいたいことをもってくるようにします。ファーストリンクが全然押さないようなリンクにあたっている場合、その画面が表示される度に「タブ移動」や「矢印移動(ガラケーなら下ボタンなど)」でリンクを移動させる必要があります。小さいことですが、ページ内の操作が1つ増えるだけでも知らず知らずのうちにユーザは面倒になるものです。

ファーストビュー

 ファーストビューは、特定のページを表示したときに最初に画面内に表示される範囲です。
このファーストビュー内にユーザが見たい情報やリンクを収めることで操作性が向上します。これが上手にできていないと、ユーザは見たい情報を見るために毎回、画面のスクロールする必要が発生し1ステップ余分にアクションが発生してしまいます。
 なお、このファーストビューを検討する際には、ユーザがどんな媒体(26インチのモニタ?それとも19インチ?それともスマフォ)でアクセスするのかを想定することが大切です。

参考

Mobageを支える技術 ~ソーシャルゲームの舞台裏~ (WEB+DB PRESS plus)

Mobageを支える技術 ~ソーシャルゲームの舞台裏~ (WEB+DB PRESS plus)