なみひらブログ

学んだことを日々記録する。~ since 2012/06/24 ~

DBでの並行処理の原則

ACID原則

  • 原子性 (Atomicity) - 操作は全体が行われるか全く行われないかのいずれかである。換言すればトランザクションは外から見て不可分に行われる。
  • 一貫性 (Consistency) - 全てのトランザクションはデータベースの一貫した状態を保つ。
  • 独立性 (Isolation) - トランザクション同士が互いに影響を与えることはできない。
  • 永続性 (Durability) - コンピュータシステムがクラッシュしても成功したトランザクションの結果は失われない。

参照:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E6%80%A7%E5%88%B6%E5%BE%A1