なみひらブログ

学んだことを日々記録する。~ since 2012/06/24 ~

書籍

O'Reilly Open Books Project

コンピュータ関連の書籍の出版でお馴染みの「O'Reilly」ですが、その活動の1つとして「O'Reilly Open Books Project」というものがあります。 「O'Reilly Open Books Project」では、古くなった書籍をO'Reillyのwebサイトで無料で公開しています。形式は「HT…

各データベースのCAPのトレードオフ

下記の本に各データベースのCAPのトレードオフについて書いてあったので、メモしておきます。7つのデータベース 7つの世界作者: Eric Redmond,Jim R. Wilson,角征典出版社/メーカー: オーム社発売日: 2013/02/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 …

CAP定理

以下の書籍に「CAP定理」について書いてあったので、メモします。7つのデータベース 7つの世界作者: Eric Redmond,Jim R. Wilson,角征典出版社/メーカー: オーム社発売日: 2013/02/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 56回この商品を含…

プロジェクトメンバーへのフォロー

以下の書籍に、「プロジェクトメンバーへのフォロー」についての記載があったので、メモっときます。デスマーチ 第2版 ソフトウエア開発プロジェクトはなぜ混乱するのか作者: エドワード・ヨードン,松原友夫,山浦恒央出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2006/…

松下政経塾 五誓

以下の本で「松下政経塾」の「五誓」が記載されていたので、メモっときます。リーダーになる人に知っておいてほしいこと作者: 松下幸之助,松下政経塾出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2009/03/24メディア: 単行本購入: 16人 クリック: 396回この商品を含む…

変化する日常を受け入れる

下記の本に、「変化に対する心構え」について記載があったのでメモします。 人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional Computing Series)作者: フレデリック・P,Jr.ブルックス,Frederick Phillips,Jr. Brooks,滝沢徹,富沢昇,牧野祐子出版社/メーカ…

障害の発見数の傾向

「市場障害の発見数の傾向」について記載があったので、メモしときます。人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional Computing Series)作者: フレデリック・P,Jr.ブルックス,Frederick Phillips,Jr. Brooks,滝沢徹,富沢昇,牧野祐子出版社/メーカー:…

Rubyの勉強:セルフスタディ1日目

下記の中にあった練習問題について、メモ 7つの言語 7つの世界作者: Bruce A. Tate,まつもとゆきひろ,田和勝出版社/メーカー: オーム社発売日: 2011/07/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 9人 クリック: 230回この商品を含むブログ (57件) を見る探…

幅広い言語の習得

下記の本を読みながら、言語の勉強を始めました。この本使って、多種多様の言語仕様と、特にRubyとScalaの知識を深めたいです。7つの言語 7つの世界作者: Bruce A. Tate,まつもとゆきひろ,田和勝出版社/メーカー: オーム社発売日: 2011/07/23メディア: 単…

学ぶ文化の形成

以下の書籍に、「メモリスペースと時間(速度)のトレードオフを学ぶ方法」について記載がありましたが、一般的な技術習得にも言えると思います。人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional Computing Series)作者: フレデリック・P,Jr.ブルックス,…

組織における新しいプロセスの導入

以下の書籍からの抜粋です。 ピアレビュー―高品質ソフトウェア開発のために作者: Karl E.Wiegers,大久保雅一出版社/メーカー: 日経BPソフトプレス発売日: 2004/02メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 152回この商品を含むブログ (25件) を見る 変革は恐ろし…

製品に必要な品質属性

下記の表は、以下の本からの抜粋です。 ピアレビュー―高品質ソフトウェア開発のために作者: Karl E.Wiegers,大久保雅一出版社/メーカー: 日経BPソフトプレス発売日: 2004/02メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 152回この商品を含むブログ (25件) を見る 属…

主なOSSの構成管理ツール

最近のサーバ構成管理のツールは以下の通り。(日経コンピュータ 2013/8/22より抜粋) 名称 Puppet Chef Ansible 開発元 Puppet Labs Opscode AnsibleWorks 初版リリース 2005年 2009年 2012年 DSL 内部DSL 外部DSL 外部DSL 構成 クライアント/サーバー型 ク…

『日経コンピュータ 2013 8/22』からの引用

当社の開発方針は「ローンチ・アンド・リトライ」の徹底です。新機能を提供して、利用者からのフィードバックを受けて修正する、を繰り返しています。 使われていない機能について社内であれこれ議論するのは時間の無駄です。利用者からのフィードバックを受…

「アプレンティスシップ・パターン」からの引用

アプレンティスシップ・パターン ―徒弟制度に学ぶ熟練技術者の技と心得 (THEORY/IN/PRACTICE)作者: Dave H. Hoover,Adewale Oshineye,柴田芳樹出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2010/07/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 12人 クリック: …

「ピアソン桐原(ピアソン・エデュケーション)」関連の本

ピアソン桐原がピアソングループから離れるそうで、今後は学習教材に力を入れるそうです。そのため、これまでピアソン桐原が出版してきたソフトウェア関連の本はすべて廃版扱いになるそうです(他出版社が出版権・翻訳権を持ってくれるなら再出版されるだろ…

書籍『アプレンティスシップ・パターン』からの引用 - 永遠の学習-自分のしごとを省みる

アプレンティスシップ・パターン ―徒弟制度に学ぶ熟練技術者の技と心得 (THEORY/IN/PRACTICE)作者: Dave H. Hoover,Adewale Oshineye,柴田芳樹出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2010/07/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 12人 クリック: …

書籍「100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著」で紹介されていた本

下記の本で紹介されていた本のリストです。20冊ぐらいの読みたい本で出会えました。 100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊作者: デブサミ運営事務局,SEshop.com編集部出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2012/02/22メディア: 単行本…

書籍『Joel on Software』を読んだ。

以下の本を読みました。 Joel on Software作者: Joel Spolsky,青木靖出版社/メーカー: オーム社発売日: 2005/12メディア: 単行本購入: 18人 クリック: 371回この商品を含むブログ (455件) を見る 読んだきっかけ 本書が有名な本だからです。他の多くの本で引…

「ジョエルテスト」を試してみた。

下記の本で紹介されていた「ジョエルテスト」を試してみました。 Joel on Software作者: Joel Spolsky,青木靖出版社/メーカー: オーム社発売日: 2005/12メディア: 単行本購入: 18人 クリック: 371回この商品を含むブログ (455件) を見る 「ジョエルテスト」…

書籍『クラウドコンピューティングの幻想』を読んだ。

以下の本を読みました。 クラウドコンピューティングの幻想作者: エリック・松永出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2009/03/19メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 69回この商品を含むブログ (11件) を見る 読んだきっかけ 今仕事でTHE …

書籍『ウェブ時代 5つの定理―この言葉が未来を切り開く!』を読んだ。

下記の本を読んだので、その感想を一言。 ウェブ時代5つの定理 (文春文庫)作者: 梅田望夫出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/02/10メディア: 文庫購入: 69人 クリック: 1,765回この商品を含むブログ (39件) を見る 【手にとったきっかけ】 著者の梅田望…

書籍『なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか?6時に帰るチーム術』を読んだ。

以下の本を読みました。 なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術作者: 小室淑恵出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター発売日: 2008/12/24メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 164回この商品を含むブログ (67件) …

各言語のコーディング規約

各言語についてのコーディング規約の一例を以下に挙げます。 Java オブジェクト倶楽部 http://objectclub.jp/community/codingstandard/ Sun Microsystems http://numata.designed.jp/javacodeconv/ Ruby Shugo Maeda http://shugo.net/ruby-codeconv/codeco…

ビジネスの未来をGoogleから学ぶ。

本文は以下の文献からの抜粋です。 ビジネスで大切なことはすべてGoogleが教えてくれる作者: アロン・ゴールドマン,千葉敏生出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2011/01/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 16回この商品を含むブロ…

【プログラミング作法】から抜粋

プログラミング作法作者: ブライアンカーニハン,ロブパイク,Brian Kernighan,Rob Pike,福崎俊博出版社/メーカー: アスキー発売日: 2000/11メディア: 単行本購入: 49人 クリック: 960回この商品を含むブログ (202件) を見る 第6章 テストより 「コーディング…

【プロになるためのWeb技術入門 なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか】から抜粋

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか作者: 小森裕介出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2010/04/10メディア: 大型本購入: 53人 クリック: 1,119回この商品を含むブログ (27件) を見る はじめに、より 「Webアプ…

【Coders at Work プログラミングの技をめぐる探求】から抜粋

Coders at Work プログラミングの技をめぐる探求作者: Peter Seibel,青木靖出版社/メーカー: オーム社発売日: 2011/05/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 345回この商品を含むブログ (33件) を見る 第1章 ジェイミー・ザウィンスキー…